招待券お申込み(無料)
前回展示会の様子
What's New

専門セミナープログラム

テーマを選択すると、該当するセミナープログラムが表示されます。

テーマ

  • 住宅コース
  • 都市・ビルコース
  • 工務店応援セミナー
  • 高断熱住宅のつくり方セミナー
  • 早期割引 実施中! 12月1日(金)まで 専門セミナー4,000円が3,000円に(※課長職以上の方はVIPの対象となり、専門セミナーが1日1セッション無料でお申込み可能です。詳細はこちら)

    基調講演

    「VIP招待券」をお持ちの方はこちらよりお申込みいただけます

    H-K

    1213日(水)10:30 ~ 12:30

    セミナー申込み
    各界のリーダーが語る住宅産業の展望無料

    国土交通省

    大臣官房審議官(住宅局担当)
    眞鍋 純

    大和ハウス工業(株)

    取締役常務執行役員
    総合技術研究所長
    住宅系商品開発担当 環境副担当
    有吉 善則

    大和ハウス工業(株)

    (一社)JBN・全国工務店協会

    会長
    青木 宏之

    (一社)JBN・全国工務店協会
    講演内容・詳細

    特別講演

    「VIP招待券」をお持ちの方はこちらよりお申込みいただけます

    H-S

    1214日(木)10:30 ~ 12:30

    セミナー申込み
    トップが語るZEH事業の将来展望無料

    積水ハウス(株)

    常務執行役員
    環境推進部長 兼 温暖化防止研究所長
    石田 建一

    積水ハウス(株)

    シャープ(株)

    常務
    エネルギーソリューション事業本部 本部長
    佐々岡 浩

    シャープ(株)

    旭ファイバーグラス(株)

    取締役
    常務執行役員 営業本部長
    小林 学

    旭ファイバーグラス(株)
    講演内容・詳細

    専門セミナー

    課長職以上の方はVIPの対象となり、専門セミナーが1日1セッション無料でお申込み可能です。詳細はこちら

    12月13日(水)開催

    13:00
    ~
    14:00
    H-1
    へーベルハウスのZEH開発状況
    セミナー申込み
    旭化成ホームズ(株)
    マーケティング本部 商品企画部 商品開発担当 部長
    栗原 正明

    2015年12月にZEHロードマップが公表され、ハウスメーカー各社をはじめ、多くのビルダーがZEH化へと動いている。へーベルハウスでは、2017年5月に二階建ての戸建全棟をZEH化した。へーベルハウスのこれまでの取組みと今後の展望について述べる。

    14:30
    ~
    15:30
    H-2
    空間光学:暮らしに寄り添うあかり
    セミナー申込み
    コイズミ照明(株)
    LCR東京 建築環境照明デザイン室 室長
    折居 直純

    暮らしや人の行為、また、一日の時間の変化からあかりはどのように暮らしに寄り添うのか、多灯分散照明で設計した実例を紹介。適所適光:必要な所に必要なあかり、適時適照:必要な時に必要な明るさ、住まいのあかりは固定されたあかりではなく、暮らしに合わせて変わっていくことの意味を説明する。

    16:00
    ~
    17:00
    H-3
    スマートな住まいとコミュニティが支える「多世代」の街づくり
    セミナー申込み
    野村不動産(株)
    住宅事業本部 商品戦略部 商品戦略課 課長
    曽田 朋恵

    スマート・シェアタウン構想を掲げ2014年に竣工した「ふなばし森のシティ」。事業主による活動支援により、住民と地域の企業による主体的な街づくりが展開されている。また2017年秋には開業するシニア住宅など、多世代が住む都市型コンパクトタウンの取組みを紹介する。

    12月14日(木)開催

    13:00
    ~
    14:00
    H-4
    セキスイハイムのリノベーションメニューの開発
    ~現状と今後~
    セミナー申込み
    積水化学工業(株)
    住宅カンパニー 商品開発部 ファミエス開発部 部長
    小畑 知一

    55万棟のセキスイハイムにお住まいのお客様に長く住み続けて頂く為にリフォーム事業があり、新築当時の状態に戻すメンテナンスやリフォーム(交換)以外に、価値を高めるリノベーションを行っている。そのメニューができるまでの開発ステップと、具体的なメニューを紹介する。

    14:30
    ~
    15:30
    H-5
    ハウスメーカーが取り組む旧家再生事業
    セミナー申込み
    住友林業ホームテック(株)
    常務執行役員 建築デザイン開発部 部長
    大澤 康人

    1.当社の旧家再生に向けた取組み
    2.旧家再生の実績
    3.旧家再生の実例紹介

    16:00
    ~
    17:00
    H-6
    JBNの大工育成の課題と対策最前線
    セミナー申込み
    武部建設(株)
    代表取締役
    武部 豊樹

    全国工務店協会が、地域工務店として自らが必要とする大工とはどのような大工なのかを議論する中から、自分達で大工を採用・育成するためのガイドラインを策定してJBN型大工育成にチャレンジするプロジェクトについてお話しします。

    12月15日(金)開催

    10:30
    ~
    11:30
    H-7
    ICT・IoTを活用した住生活・住環境の研究
    ~住まいからの未来提案~
    セミナー申込み
    (株)LIXIL
    Technology Research 本部 システム技術研究所 グループリーダー
    高田 巖

    近年、世界的にICT・電機・自動車関連業界など住宅業界以外からのスマートホーム関連の提案が続く中、住生活に深く関わる企業の側から、普遍的な価値を目指し、住生活・住環境にICT・IoTを積極的に活用した「住生活の未来」の研究報告と未来提案。

    12:00
    ~
    13:00
    H-8
    本講演は都合により、講師・講演内容が変更となりました。
    変更後の詳細は後日、掲載させていただきます。
    13:30
    ~
    14:30
    H-9
    クルマとつながる ~スマートウェルネス住宅の進化~
    セミナー申込み
    トヨタホーム(株)
    常務理事 兼 技術開発センター 商品開発部長
    山根 満

    2011年にHEMSを中核としたスマートハウスを発売。近年ではエネルギーへの取組みのみならず安心安全、快適便利な暮らしをクルマとの連携を特徴に「スマートウェルネス住宅」としてお客様にお届けしている。本講演ではいくつかの事例を交え技術の一端をご紹介する。

    15:00
    ~
    16:00
    H-10
    多様化社会をチャンスに変える!!
    2020年型高齢者住宅
    セミナー申込み
    (株)船井総合研究所
    住宅・不動産支援部 土地活用チーム チームリーダー
    鈴木 精一
  • 早期割引 実施中! 12月1日(金)まで 専門セミナー4,000円が3,000円に(※課長職以上の方はVIPの対象となり、専門セミナーが1日1セッション無料でお申込み可能です。詳細はこちら)

    基調講演

    「VIP招待券」をお持ちの方はこちらよりお申込みいただけます

    U-K

    1213日(水)13:30 ~ 15:30

    セミナー申込み
    都市開発分野のトップが語る将来展望無料

    国土交通省

    大臣官房技術審議官(都市局担当)
    廣瀬 隆正

    三菱地所(株)

    代表執行役
    執行役専務
    合場 直人

    三菱地所(株)

    清水建設(株)

    執行役員
    設計本部 副本部長
    大西 正修

    清水建設(株)
    講演内容・詳細

    特別講演 ①同時通訳付 日 / 英

    「VIP招待券」をお持ちの方はこちらよりお申込みいただけます

    U-S1

    1214日(木)13:30 ~ 15:00

    セミナー申込み
    加速するスマートビル開発と将来展望無料

    大成建設(株)

    エネルギー戦略部 理事
    加藤 美好

    大成建設(株)

    ジョンソンコントロールズ インターナショナル

    グローバルサスティナビリティ担当 VP
    クレイ・ネスラー

    ジョンソンコントロールズ インターナショナル
    講演内容・詳細

    特別講演 ②

    「VIP招待券」をお持ちの方はこちらよりお申込みいただけます

    U-S2

    1215日(金)10:30 ~ 12:00

    セミナー申込み
    政府が語る日本の災害・犯罪の現状と施策無料

    消防庁

    国民保護・防災部防災課
    災害対策官
    光永 祐子

    消防庁

    警察庁

    生活安全局
    生活安全企画課 都市防犯対策官
    細川 真宏

    講演内容・詳細

    専門セミナー

    課長職以上の方はVIPの対象となり、専門セミナーが1日1セッション無料でお申込み可能です。詳細はこちら

    12月13日(水)開催

    10:30
    ~
    11:30
    U-1
    大林組のZEB、スマート化への取組み
    セミナー申込み
    (株)大林組
    技術本部 統括部長 兼 スマートシティ推進室長
    小野島 一

    大林組技術研究所でのゼロエネルギービルディングへのチャレンジとスマートエネルギーへの取組みを紹介する。知的生産性と省CO2との両立を目指したテクノステーションにおいていち早くZEBに取り組むとともに継続的にエネルギーのスマート化にチャレンジしている。

    12:00
    ~
    13:00
    U-2
    オフィスの未来:
    多様化する働き方とオフィスのあり方
    セミナー申込み
    (株)ザイマックス不動産総合研究所
    代表取締役社長
    中山 善夫

    今、企業は生産性向上や社員のワークライフバランスのために、働き方改革に取組み始めており、テレワークの導入など新しい変化が生じてきている。このような中、企業活動を支えるオフィスに何が起きているのか、今後どうあるべきなのかについて考えていく。

    16:00
    ~
    17:00
    U-3
    スマートライティングの最新トレンド
    ~AIスピーカーとスマートハウス~
    セミナー申込み
    フィリップス ライティング ジャパン(同)
    マーケティング部 部長
    久保 徳次

    欧米ではAIスピーカーの導入により一般家庭のスマートハウス化が進んでいる。日本市場におけるAIスピーカーの可能性とその課題について掘り下げ、スマートライティングの活用について紹介する。

    12月14日(木)開催

    10:30
    ~
    11:30
    U-4
    ICTとビッグデータ活用による
    都市エリアマネジメントの最新事例
    セミナー申込み
    (株)日建設計総合研究所
    ビッグデータ・建築都市経済グループ 上席研究員 グループマネジャー
    川除 隆広

    従来、都市は再開発等を中心として都市のバリューを高めてきた。一方、昨今のIoT、ビッグデータ分析、AI等の推進を踏まえると、今後はICTを活用したソフト面からのバリューアップが重要である。ここでは、特に都市力の根幹となる、都市機能集積地、鉄道沿線等を例としてICTとビッグデータ活用による都市エリアマネジメントの最新事例を紹介する。

    12:00
    ~
    13:00
    U-5
    日本橋の街づくりの目指すもの ~現状と将来展望~
    セミナー申込み
    三井不動産(株)
    日本橋街づくり推進部 上席主幹
    新原 昇平

    「残しながら、蘇らせながら、創っていく。」をコンセプトに、地元と連携しながら取り組んでいる日本橋の街づくり。江戸時代から受け継いできた思いを大切にしながらも、大きく変貌していく街の現状と将来の展望について、デベロッパーの立場から解説する。

    16:00
    ~
    17:00
    U-6
    ビル改修の成功事例と今後のトレンド
    セミナー申込み
    (株)青木茂建築工房
    代表取締役
    青木 茂

    リファイング建築は、単なる改修工事と違い、確認申請を再提出し検査済証を取得することによって現行法規に合致し、また耐用年数をあげることを行い、金融機関から今後30年の融資の制度を作っている。

    12月15日(金)開催

    10:30
    ~
    11:30
    U-7
    CLTパネルが実現する新たな木造中大規模建築の
    可能性
    セミナー申込み
    (公財)日本住宅・木材技術センター
    理事・認証部長
    飯島 敏夫

    CLTパネルは、1990年頃に欧州を中心に実用化が進み多くの実績がある。北米においても2011年に規格化され、コロンビア大学において18階建ての学生寮などが建設中である。国内においても2016年にオープン工法として告示化されたことから、木造中大規模建築の発展・普及に大きく期待される。

    12:00
    ~
    13:00
    U-8
    Building-IoTを活用したZEBの技術開発動向
    セミナー申込み
    (株)NTTファシリティーズ
    グリーンITビルビジネス本部 副本部長
    木下 学

    ZEBロードマップによりZEBの定義が明確化され、各社の取組みもより具体的になっている。自然エネルギーの活用や高効率設備の採用に加えて、ZEBの実現・さらにはウェルネス化において重要となるのが、ビルディングIoTを活用した制御技術である。

    13:30
    ~
    14:30
    U-9
    「省・創エネ設備」と「運用管理」の一括提供によるスマートなZEB
    セミナー申込み
    三菱電機(株)
    ビル事業部 ZEB推進プロジェクトグループ プロジェクトマネージャー
    松下 雅仁

    電気設備メーカー唯一のZEBプランナー(17年8月末時点)である三菱電機では、空調、換気、照明、給湯、昇降機、太陽光発電、BEMSなどの製品に加え、設備設計支援から竣工後の保守・運用サービスまでワンストップで提供している。この取組みについて紹介する。

    15:00
    ~
    16:00
    U-10
    IoT,AIにより都市や建物のスマート化を加速するBA/BEMS
    セミナー申込み
    アズビル(株)
    ビルシステムカンパニー マーケティング本部プロダクトマーケティング部 部長
    西 洋祐

    IoT、AI等の技術トレンドに対応した最新のBA・BEMS動向や将来に向けた取組みを、ZEBやエネルギー自由化等の市場トレンドと併せて紹介する。

  • 工務店応援セミナー無料

    受講希望の方は、講演開始時間までに直接セミナー会場へお越しください。(事前申込みは不要)

    協賛
    一般社団法人 JBN・全国工務店協会

    12月13日(水)開催

    13:00
    ~
    14:00
    G-1
    ストック型社会における工務店のリフォーム
    (株)くらし工房大和
    代表取締役/
    (一社)JBN・全国工務店協会
    既存改修委員会 委員長

    鈴木 晴之

    そもそもリフォームを行う目的は何なのか。既存住宅はリフォームによって価値は上がるのか。ストック社会におけるあらたなリフォームの可能性と、工務店が提案する性能向上リフォームを紹介する。

    14:00
    ~
    15:00
    G-2
    工務店の中古住宅流通について
    岡庭建設(株)
    専務取締役/
    (一社)JBN・全国工務店協会
    政策調査部会 政策部会長

    池田 浩和

    工務店はいかに住宅ストックビジネスに取組むべきか。自社で取組むか、宅建業者と連携するか、「不動産」、「金融」、「保険」等、ストックビジネスに向けて知るべき情報は多い。今回は実際に建築と不動産に取組むワンストップサービスの取組事例を交えご紹介する。

    12月14日(木)開催

    13:00
    ~
    14:00
    G-3
    工務店が手掛ける非住宅の木造建築の取組みについて
    (株)青木工務店
    代表取締役/
    (一社)JBN・全国工務店協会
    中大規模木造WG・主査

    青木 哲也

    全国3,000社の中小工務店組織JBNの木造建築の取組みを紹介。長期優良住宅等で培った施工品質に加え、耐久性・省エネルギー性・耐震性・防耐火性といった様々な性能と木材を魅力的に見せるノウハウを地域企業連携等で実現する。

    14:00
    ~
    15:00
    G-4
    工務店による環境に対する取組み
    (株)エバーフィールド
    代表取締役/
    (一社)JBN・全国工務店協会
    環境委員会 委員長

    久原 英司

    工務店ができる環境への取組みとはを考えると、林産地連携、カーボンオフセット、ZEHをはじめとしての省エネルギー住宅、など幅広い分野に及ぶが、本来の工務店の役割である長く住み続けられ、受け継がれていく住まい作りも工務店ができる環境への取組みの一つである。

  • 高断熱住宅のつくり方セミナー無料

    受講希望の方は、講演開始時間までに直接セミナー会場へお越しください。(事前申込みは不要)

    協賛
    一般社団法人 日本建材・住宅設備産業協会

    12月15日(金)開催

    13:00
    ~
    14:00
    G-5
    ZEHのつくりかた
    旭ファイバーグラス(株)
    営業企画部 主幹/
    (一社)日本建材・住宅設備産業協会
    エネルギー企画・普及部会 ZEH普及分科会 副主査

    布井 洋二

    ZEHに関する基本情報、メリット、補助金情報等のほか、ZEHをつくるための目安となる断熱材・開口部材・住宅設備の具体的な仕様を紹介する。

    14:00
    ~
    15:00
    G-6
    優良断熱材 認証制度の詳細
    (株)JSP
    総合技術本部 主管/
    (一社)日本建材・住宅設備産業協会
    断熱材普及部会性能表示制度分科会 主査

    小浦 孝次

    建築物の省エネ化のために断熱材は欠かせない材料である。しかし断熱材性能が保証できる表示マークはJISしか無い。JISには種々の制約があり全ての断熱材をJIS化することは困難であり、製造メーカーによる自己適合宣言が利用されている。「優良断熱材認証制度」は自己適合宣言内容を第三者が確認することによりJIS同等の客観性ある性能担保を行う制度である。本セミナーではその概要を説明する。

    15:00
    ~
    16:00
    G-7
    断熱リフォームで快適で健康な我が家にチェンジ!
    ダウ化工(株)
    技術・開発本部 本部長/
    (一社)日本建材・住宅設備産業協会
    断熱材普及部会普及・広報分科会 主査

    若菜 繁

    夏は暑く冬は寒い。台所、風呂、トイレを改修したい。耐震改修をしたい。リフォームのきっかけは色々だが、改修時にわずかなお金で「断熱リフォーム」が可能である。断熱リフォームの具体例と断熱施工のポイントを紹介する。

  • ※敬称略。セッションの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。都合により講師、
     プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配付の無い講演もございます。あらかじめご了承
     ください。お問合せは urban-con@reedexpo.co.jp までどうぞ。

  • その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

    セミナーに関するお問合せ

    03-5259-9056 urban-con@reedexpo.co.jp

    受付時間 10:00 ~ 18:00(土日祝除く)